小学生向けネット塾(オンライン塾)5選|選び方16のポイントも解説

小学生にはネット塾がピッタリって知っていましたか? 

ネット塾は勉強が苦手な小学生でも飽きない仕掛けがたくさん施されているので、楽しく勉強するのに適しているのです。

ただ、世の中にはたくさんの小学生向けネット塾があります。

「小学生向けのネット塾ってどう選んだらいいの?」
「どのネット塾がおすすめなのか教えてほしい!」

と思ってしまいますよね。

そこで、この記事では小学生向けのネット塾を選ぶ時の16のポイントと、Storeselectが厳選した5つの小学生向けおすすめネット塾を紹介しています。

あなたのお子さんにおすすめのネット塾がすぐわかるチャート図も掲載しているので、ぜひご一読ください!

あなたのお子さんにピッタリのネット塾診断チャート

「はやく私の子どもにピッタリの小学生向けネット塾が知りたい」という方のために、あなたのお子さんにピッタリのネット塾がわかるチャート図をご用意しました。

さっそく、どのネット塾がピッタリなのか確かめてみましょう。

あなたのお子さんにピッタリのネット塾が見つけられましたか?

見つけられた方は、お子さんにピッタリのネット塾を見に行きましょう。

ただ、「ネット塾はもっと慎重に選びたい!」という方もいるかもしれません。そんな方のために、次は小学生ネット塾を選ぶ時のチェックポイントについて解説していきます。

小学生向けネット塾を選ぶ時のチェックポイント16個

小学生向けネット塾を選ぶ時にチェックすべきポイントは以下の16個です。

それぞれ見ていきましょう。

①無料体験ができるかどうか

ネット塾を選ぶ時には、必ず無料体験ができるかどうか確認しておきましょう。

これから解説するチェックポイントの中には、無料体験ができないと確かめられないものも多いからです。

また、いくら評判が良いネット塾でも、お子さんとの相性が悪く、飽きてしまうとすぐやる気が無くなってしまいます。

どのネット塾がお子さんとの相性がいいかは人それぞれなので、まずは無料体験をしてお子さんとの相性を確かめましょう。

★無料体験ができない場合

 

ネット塾の中には、無料体験ができないものもあります。

 

無料体験ができない場合は、せめて資料請求をしましょう。資料請求をすればネット上ではわからないことも知れるはずです。

②お子さんが飽きずに楽しく学べるか

小学生の場合、ネット塾の授業の質や問題の質は大して重要ではありません。

すべては「お子さんが飽きずに楽しく学べるか」に尽きます。

子どもはすぐ飽きるし、楽しくないものには見向きもしない生き物です。

ネット塾を選ぶ時には、無料体験で子どもに試してもらって、感想を聞いてあげましょう。

「これ、楽しい!」

と言ってもらえたネット塾がベストです。

③受講したい科目に対応しているか

多くの小学生向けのネット塾は以下の5教科に対応しています。

  • 算数
  • 国語
  • 英語
  • 理科
  • 社会

そして、進研ゼミなど一部のネット塾は最近話題のプログラミング学習にも対応しています。

受講したい科目に対応しているかどうかは確認しておきましょう。

ネット塾で使うデバイス

小学生向けのネット塾を選ぶ時には、どのデバイスに対応しているか確認しましょう。

④専用タブレットを使うかどうか

小学生向けネット塾は以下のふたつのタイプにわけられます。

  • 専用タブレットを使うタイプ
  • 自分のスマホ・パソコン・タブレットを使うタイプ

そのネット塾がどちらのタイプかは確認の必要があります。

ちなみに、専用タブレットを使うタイプは学習しやすいですが、月額授業料に加えて端末代金がかかります。

そして、端末が壊れてしまうと新しい専用タブレットを購入することになるので、またお金がかかります。

子どもは専用タブレットを落としたり、飲み物をこぼしてしまったりする可能性があります。

「専用タブレットは便利だが、高くつく」と覚えておきましょう。

⑤自分のスマホ・パソコン・タブレットに対応しているか

自分のスマホ・パソコン・タブレットを使う場合、ネット塾が使いたい端末に対応しているか確認しておきましょう。

対応している端末はネット塾によって異なるからです。

サポート体制

小学生向けのネット塾を選ぶ時には、サポート体制も重要な要素になります。

サポート体制でみるべきポイントは3つあります。それぞれ見ていきましょう。

⑥質問ができるか

ネット塾はメールやチャットで質問できる場合もあれば、できない場合もあります。

質問ができないネット塾だと、わからないことがあった時に、勉強が行き詰まってしまうかもしれません。

親がすぐに質問に答えられる家庭なら質問はできなくても問題ありません。

しかし、共働きなどで親が家にいる時間が少ない場合、質問をできるネット塾を選んだほうがいいでしょう。

⑦学習スケジュールを立ててくれるか

ネット塾の中には、子どもの学習スケジュールを立ててくれるところもあります。

「自分のペースで勉強したい」というマイペースな子の場合、この制度はなくても大丈夫です。

一方、「学習スケジュールは人に決めてほしい」という子の場合、ネット塾が学習スケジュールを立ててくれたほうが、スムーズに勉強できます。

⑧個別指導があるかどうか

ネット塾の中には、個別指導をしてくれるところもあります。

個別指導をしてくれるネット塾は料金が高い傾向にありますが、サポートは充実しています。

特に、子どもが学校の勉強から遅れそうな場合には、個別指導があったほうが成績が向上しやすいです。

⑨料金

ネット塾では料金が高いほどサポートは厚いですし、料金が安いほどサポートは弱いです。

しかし、ネット塾の中には料金の割にサポートが充実しているところもあります。

それを見極めるために、料金を見ておくのは重要です。ネット塾でかかる料金には以下のようなものがあります。

  • 入会金
  • 授業料
  • 教材費
  • システム利用料
  • 解約料
  • (専用タブレット代)

これらの費用がどのくらいかかるのか確認しておきましょう。ちなみに、教材費と解約料はかからないことが多いです。

専用タブレット代は専用のタブレットを使うネット塾の場合のみかかる場合があります。

口コミ

ネット塾を選ぶ時には、利用者の口コミも参考になります。口コミは主に以下の2種類にわけられます。それぞれ見ていきましょう。

⑩ネット上の口コミ

ネット上には口コミが多く寄せられています。特に知名度の高いサービスの場合、口コミは本当に多いです。

ネット上の口コミはグーグルやSNSで検索すると見つけられます。

ネット上の口コミには過激なものも多いので信じすぎは禁物ですが、参考にはなるでしょう。

⑪周りの人の口コミ

周りにそのネット塾を使ったことがある人がいる場合、その人に聞くのが一番です。

しかし、周りの人の口コミは数を集めるのが難しいでしょう。

⑫学習状況を他の端末から見守れるか

お子さんの学習状況を他の端末から見守れるネット塾もあります。

この機能があれば、時間がなくても、子どもの勉強の様子をすぐ確認できるので便利です。

⑬映像授業があるかどうか

意外に思われるかも知れませんが、ネット塾の中には映像授業がないところもあります。

そのようなネット塾は問題演習だけで学習を進めていきます。

それで問題なく学習が進むなら大丈夫ですが、問題演習だけでは学習が進まないなら、映像授業があるネット塾を選んだほうがいいでしょう。

⑭演習問題はどの形式か

ネット塾の演習問題には以下の3つの形式があります。それぞれの特徴は以下の表のとおりです。

特徴こんな人におすすめ
オンラインタイプスマホやパソコンで問題を解くゲームなどの誘惑に負けずに問題が解ける人
ダウンロードタイプ問題をダウンロード・印刷して解く家にコピー機がある人
紙タイプ紙の問題集で解く紙で勉強するのが好きな人

どの形式が良いかは家の状況やお子さんの好みなどによって異なります。ベストなものを選びましょう。

⑮中学受験に対応しているか

ネット塾を利用したいと考えている方の中には、主に2種類の人がいます。

それは「学校の授業の補助としてネット塾を使いたい」という人と「中学受験のためにネット塾を使いたい」という人です。

ネット塾は基本的に、学校の補助として使われることを想定して映像授業や演習問題を作成しています。

そのため、中学受験をする場合には、中学受験まで対応しているネット塾を選ぶ必要があります。

⑯中学生の先取り学習ができるか

ネット塾の中には、中学生の先取り学習ができるところもあります。前もって中学生の範囲を進めたいなら、先取り学習ができるネット塾を選ぶべきでしょう。

小学生におすすめのネット塾5選を比較

16のチェックポイントをもとにStoreselect編集部が厳選した、小学生におすすめのネット塾は以下の5つです。

塾名無料
体験
料金対応
デバイス
対応
科目
個別
指導
質問見守り
機能
中学受験
対応
先取り
学習
スタディサプリあり月額授業料980円スマホ
パソコン
タブレット
4科目
ネット松陰塾あり入会金8,000円
月額授業料8,000円
パソコン
iPad
iPhone
5科目
e点ネット塾あり 入会金20,000円
月額授業料2,200円
スマホ
パソコン
タブレット
2科目
進研ゼミあり月額授業料
2,980円~5,730円
専用タブレット6科目
デキタスあり月額授業料3,000円スマホ
パソコン
タブレット
5科目

それぞれ見ていきましょう。

スタディサプリ

月額980円でプロ講師の映像授業が見れる!

スタディサプリはリクルートマーケティングパートナーズが提供しているオンライン学習サービスです。

スタディサプリの魅力はなんと言っても、コスパが良いところです。

質の高いプロ講師の映像授業が月額980円で見放題なのです。14日間の無料体験もできます。

映像授業はレベルごと・志望校ごとにわかれており、自分にあった動画だけを視聴できます。

ちなみに、スタディサプリは小学4年生からしか対応してないので注意が必要です。

その代わり、小学生でも、最大高校3年生まで先取り学習が可能です。

料金無料体験あり(14日間) ※先着8,000名限定
入会金0円
授業料(1ヶ月あたり)税抜980円 (ベーシックコース)
教材費0円 (ダウンロードした場合)
システム利用料0円
解約料0円
その他使えるデバイススマホ、パソコン、タブレット
受講できる科目4科目(算数、国語、理科、社会)
対応学年小4~小6
個別指導なし
質問できない
見守り機能あり(メールで学習状況をお知らせ)
中学受験対応あり(応用レベル講座)
先取り学習あり(小4~高3)
問題のタイプダウンロードタイプ・紙タイプ
運営会社リクルートマーケティングパートナーズ

ネット松陰塾

個別指導一筋39年の実績

ネット松陰塾は個別指導で39年の実績がある株式会社ショウインが提供しているネット塾です。

個別指導39年のノウハウが詰まったshowinシステムがグングン成績を伸ばします。

専用ノートを使ってアウトプット学習ができるため、より確実に学力を定着できます。

そして、社会人講師が定期的に無料テレビ電話で学習指導を行うため、やる気も途切れません。

料金は他のネット塾よりも高めになっていますが、その分、ネット松陰塾はサポート体制が充実しているのです。

料金無料体験あり(3日間)
入会金8,000円 (ネット申し込みの場合)
授業料(1ヶ月あたり)税抜8,000円 ※声かけコースの場合(週1回10分の授業)
教材費0円
システム利用料0円
解約料0円
その他使えるデバイスパソコン、iPad、iPhone
受講できる科目5科目(英語、算数、国語、理科、社会)
対応学年小1~小6
個別指導あり(テレビ電話)
質問できる
見守り機能不明
中学受験対応不明
先取り学習あり
問題のタイプオンラインタイプ
運営会社株式会社ショウイン

e点ネット塾

世界28ヶ国で利用されるネット塾

e点ネット塾は日本学術講師会が提供しているネット塾です。

スマホ・パソコン・タブレットから受講でき、講義動画や問題が豊富なので効率的に成績を上げていくことができます。

具体的には、e点ネット塾では5,400本の講義と6万題を超える問題集が使い放題です。

受講費も12ヶ月分一括払いすると2,200円と安めなのでコスパの高い塾になっています。

ただ、対応科目は算数と国語だけなので注意が必要です。理科や社会など、ほかの科目も受講したい人は別のネット塾を選んだほうがいいでしょう。

e点ネット塾は全国単位の学力テストを定期開催しているため、全国での自分の位置も定期的に確かめることができます。

e点ネット塾では11月の期間限定キャンペーンをやっていて、通常は20,000円かかる入会金が無料になり、11月の受講料が無料になっています。

料金無料体験あり (無料サンプル動画)
入会金20,000円 (入会金無料キャンペーンあり)
授業料(1ヶ月あたり)2,200円 ※12ヶ月分一括払いの場合
教材費テキストごとに異なる ※購入は任意
システム利用料0円
解約料0円
その他使えるデバイススマホ・パソコン・タブレット
受講できる科目2科目(算数、国語)
対応学年小1~小6
個別指導なし
質問できる
見守り機能あり
中学受験対応あり
先取り学習あり
問題のタイプダウンロードタイプ
運営会社株式会社 日本学術講師会

進研ゼミ

92.0%がテストに似た問題が出たと答えた

進研ゼミはベネッセが提供しているネット塾です。

進研ゼミはテスト対策に力を入れており、問題が作り込まれています。

そのため、92.0%の人がテストに似た問題が出た、と答えているようです。

また、進研ゼミは実績も高く、98.1%の人が第1・第2志望校に合格しています。

ネット塾ですが、紙の教材のみのコースも選べるため、オンライン教材が苦手な人でも安心です。

定期テスト期間は電話ですぐ質問に答えてくれますし、ふだんもweb上で質問できるため、疑問をそのまま残すことがありません。

今話題のプログラミング学習にも対応しています。ネット塾でプログラミング学習を学びたいなら、進研ゼミがおすすめです。

料金無料体験あり(教材のみ)
入会金0円
授業料(1ヶ月あたり)新1年生~2年生:2,980円
3年生:3,740円
4年生:4,430円
5年生:5,320円
6年生:5,730円
※12ヶ月分一括払いの場合
教材費0円 ※6ヶ月以上継続受講した場合
システム利用料0円
解約料0円
その他使えるデバイス専用タブレット
受講できる科目6科目 (英語、算数、国語、理科、社会、プログラミング)
対応学年小1~小6
個別指導なし
質問できる
見守り機能あり
中学受験対応あり
先取り学習あり
問題のタイプ紙タイプ
運営会社株式会社ベネッセコーポレーション

デキタス

「城南予備校」の運営会社によるネット塾!

デキタスは城南予備校などを運営する城南進学研究社が運営するネット塾です。

ゲームのような見た目とキャラクターで、小学生でも楽しく勉強できます。

ほかにも、授業が1回5分で短かったり、スモールステップで「できた!」を積み重ねられたり、楽しく続けられる工夫が満載です。

ログインポイントや学習したポイントを貯めると豪華な景品と交換できるので、やる気も維持できます。

デキタスでは学習状況は親が見守ることもできます。お子さんが利用していない時に他の端末からログインすることで、学習履歴が見れるのです。

5日間の無料体験もできるので、デキタスを試してみてはいかがでしょうか。

料金無料体験あり(5日間)
入会金0円
授業料(1ヶ月あたり)税抜3,000円
教材費0円
システム利用料0円
解約料0円
その他使えるデバイススマホ
パソコン
タブレット
受講できる科目5科目
(英語、算数、国語、理科、社会)
対応学年小1~小6
個別指導なし
質問できる(メール)
見守り機能あり
中学受験対応なし
先取り学習できる
問題のタイプオンラインタイプ
運営会社株式会社城南進学研究社

小学生におすすめのネット塾まとめ

小学生の塾を選ぶ時のチェックポイントは以下の16個です。

そして、あなたのお子さんにピッタリのネット塾は以下のチャート図で選ぶことができます。

そして、Storeselectおすすめの5つの小学生向けネット塾の特徴は以下の表のとおりです。

塾名無料
体験
料金対応
デバイス
対応
科目
個別
指導
質問見守り
機能
中学受験
対応
先取り
学習
スタディサプリあり月額授業料980円スマホ
パソコン
タブレット
4科目
ネット松陰塾あり入会金8,000円
月額授業料8,000円
パソコン
iPad
iPhone
5科目
e点ネット塾あり 入会金20,000円
月額授業料2,200円
スマホ
パソコン
タブレット
2科目
進研ゼミあり月額授業料
2,980円~5,730円
専用タブレット6科目
デキタスあり月額授業料3,000円スマホ
パソコン
タブレット
5科目

ネット塾なら、お子さんを見守る時間がない人でも、手軽に子どもの成績を伸ばしてあげることができます。

楽しく学べるので、お子さんが勉強の楽しさに気づくきっかけにもなるのではないでしょうか。

関連記事

ネット塾比較アイキャッチネット塾・オンライン塾を徹底比較する16のポイント【小中高別】 ネット塾中学生アイキャッチ中学生向けネット塾(オンライン塾)10選【すぐに選べるチャート付き】